« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

ヴェネツィアン・ゴンドラ

TDSの人力アトラクション、ヴェネツィアン・ゴンドラを紹介します。

 

アトラクション名:ヴェネツィアン・ゴンドラ

タイプ:ライド(ゴンドラ)

所要時間:約11分30秒

平日の待ち時間:約15分~30分

休日の待ち時間:約30分~1時間

FP:なし

スポンサー:ユーハイム

アトラクション入口:メディテレニアンハーパーの裏

利用制限:とくになし

定員:16人

ストーリー:なし

 

でました、100%人力アトラクション!!!

こちらは、ゴンドリエがゴンドラをすすめてくれるので、ゲストはただすわっているだけでいいんです。

 

パークオープンのときからかなりの人気があるアトラクション。でも、人気の割には運行時間がみじかいのが残念です…。

 

ハーバーショー準備時間~終了後まで運休します。

 

また、ゴンドラの数が少ない為、ビーバーブラザーズのカヌー探検並みに混んでいます。

 

どちらもわかりにくいところにあるのに…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビーバーブラザーズのカヌー探検

今日は、TDLの人力アトラクション、ビーバーブラザーズのカヌー探検を紹介します。

 

アトラクション名:ビーバーブラザーズのカヌー探検

タイプ:ライド(100%人力カヌー)

所要時間:約10分

平日の待ち時間:約15分~45分

休日の待ち時間:約30分~1時間

FP:なし

スポンサー:なし

アトラクション入口:クリッターカントリーの奥地 アメリカ河の岸辺

利用制限:アトラクション入口の切り株に腰掛けて足が地面につかない方は利用できない。

定員:16人

アトラクション名:ウエスタンリバー鉄道

タイプ:ライド(蒸気機関車)

所要時間:約15分

平日の待ち時間:約5分~15分

休日の待ち時間:約15分~30分

FP:なし

スポンサー:タカラトミー

アトラクション入口:アドベンチャーランドの2階建ての建物(1階がジャングルクルーズ)

利用制限:とくになし

定員:48人×3両

ストーリー:ビーバー兄弟はある日、人間たちにもカヌー遊びの楽しさを知ってもらおうと思ってカヌー探検を始めました。

追加情報(提供:テツさん)

この兄弟が作ったダム「チカピンヒル」が大爆発を起こしたときに吹っ飛ばされた白樺を有効利用してカヌーを作ったそうです。

そして人間を雇ってアメリカ河の探検ツアーをはじめたそうです。  

 

このアトラクションは、男性キャストしかいないことで有名です。

しかも、おじさんから若者キャストまでみんなムキムキ…。

そして100%人力アトラクションで、パドルをつかってこぐので、腕をかなり使います。

 

さて、このアトラクションは、じつはある場所にあったアトラクションの乗り場を移したものなんです。

 

そのアトラクションとは…デイビー・クロケットのカヌー探検とか言う名前だったような…

ウエスタンランドにありました。

100%人力に変わりはありませんでしたが…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月30日 (金)

スター・ツアーズ

今日は時間の都合上、1回のみの更新とさせていただきます。

 

 

http://www.tokyodisneyresort.co.jp/tdl/japanese/event/startours/index.html

スター・ツアーズにのってプレミアムチケットを手に入れよう!

 

…だって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月29日 (木)

インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮 2 &インディ・ジョーンズ クリスタルスカルの王国 5

今日は、アトラクション「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」と、映画「インディ・ジョーンズ クリスタルスカルの王国」の共通点を紹介します。

 

1.マヤ文明が出てくる

アトラクションでは、マヤの神殿と推測されており、映画のほうでは、どっかの特集サイトに”マヤ文明の”と書かれていたのでたぶん間違いないです。

 

2.クリスタルスカルのある場所は死者によって守られている

アトラクションでは、クリスタルスカルの魔宮の中に、無数の動く骸骨がうごめいています。

映画では、クリスタルスカルのあった黄金の都市が死者によって守られています。

 

3.クリスタルスカルが出てくる

まぁ、当たり前ですよね。

 

4.インディがd

もう黙ろうね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インディ・ジョーンズ クリスタルスカルの王国 4

ついに新しい予告編が公式サイトに追加されました。

 

公式サイトへは、サイドバーのリンク集からいけます。

 

 

さて、新しく公開された予告編から、いくつかの情報をお伝えします。

 

1.タイトル候補として出された"Lost City of Gold"もテーマの一部に組み込まれいる!

 

2.インディはソ連軍から、クリスタルスカルの捜索に手を貸せといわれた!

 

3.クリスタルスカルは、過去に黄金の都市から盗まれており、スカルを戻したものは、神秘のパワーを手に入れることができる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

JOURNEY TO THE TOKYO DISNEY RESORT(5月17日 自転車 2)

TDLに移動した後、さっそくBTMへ。

スタンバイ140分まちとか二度とならばない!

 

…で、ピザポートへ。いつものやつを購入し、食べました。

 

食べ終わったと、ミクロアドベンチャー(すぐ)へ

もう縮められるのにはなれちゃいました。

 

そして、スティッチのスーベニアメダル入れを買い、1500円を越しました。

 

とりあえずスタンプを押す。

 

グーフィー・チップ&デールのフィギアげっと!

 

で、スター・ツアーズに25分並んで乗って帰りました。

 

この日の歩数(自転車をこいだ回数含む)10276

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JOURNEY TO THE TOKYO DISNEY RESORT(自転車旅 5月17日 1)

5月17日に自転車でいたときのレポです。

 

この日は早めの8:00に家を出ました。

 

ほんとぴったり2時間後にTDLに到着。

5分後に入園し、チュロスを1本買ってBTMのFPをとりました。

 

すぐにTDSに移動。

10:45に入園。

マリタイムバンドがTDSテーマ→メディテ→アメフロ→ポート→インディ→アラビア→アンダー→ミステリアス→TDSテーマの順でオリジナルメドレーを演奏していました。

 

ロミウォッチ前でプリマヴェーラを見ようといってみたら…

30分前で立ち見2列目…。

諦めてケープコットへ

TSRでRLDへ

インディ・ジョーンズアドベンチャーにシングルライダーで

100分待ちだったのでスタンバイに並んでいる人たちをあざ笑いながらきにせずずずいと乗り場へ。

そしてレイジングへ

顔パスでシングルライダーへ

乗り終わった後、海底2万マイルにシングルライダーで。

 

そしてTDLに移動しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月27日 (火)

本日休みます…

昨日インパークしてきましたが、

ちょっと疲れたので休ませていただきます。

明日は通常通り更新いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

カリブの海賊 2

今日は、カリブの海賊のリニューアルされたところを紹介します。

 

 

注意:これより先、ネタバレ注意!乗ってない人、全然覚えていない人、ヌヌネノ!(。∀゜)な人は観覧しない事をお勧めします。

続きを読むをクリック!

続きを読む "カリブの海賊 2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

センター・オブ・ジ・アース 2

今日はベースステーションで聞けるクルーたちからの通信を少し紹介しましょう。

ただ、順番はばらばらです。

さらに、実際よりも種類が少ないです。  

 

WARNING!

この先ネタバレあり。

それでも見る人は、文字を反転させてみること。

  

ク「ベースステーション、応答願います。」

ク「ベースステーション、こちら風のトンネルでは非常に強い火z…火山活動を観測しております。収まるまで出発は…控えたほうがよいと思われます。指示を待ちます。」

ク「こちら巨大きのこの森では報告するようなことはおきておりません。」

ク「ベースステーション、こちら風のトンネルでは断続的に強い火山活動を観測しております!科学者たちを退去させてください!!!ベースステーション、聞こえてますか?!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月25日 (日)

グーフィー特集

今日はグーフィーのスクリーンデビュー日なので

写真はありませんがグーフィー特集をやります。

参考:ウィキペディアなど

 

1932年5月25日に公開されたミッキー一座でデビューしましたが、ドナルドのデビューと同じ様にほんの端役でディビー・ダウグという名前でした。

主演を果たしたのは、その2年後に公開されたグーフィーの釣り天狗でした。

  • 身長:132cm
  • 利き手:左
  • 誕生日:公式発表では1932年5月25日(5月12日説もあるが、非公式)
  • 職業:俳優
  • で、ゴルフボールやお皿などを食べてしまったりする事もあるおかしな犬。

    さらに、12歳~22歳の息子もいるので、ミッキーよりはあきらかに年上。

    ドナルドは年齢設定がわからないのでアディオス(笑)。

     

    性格は平和を好むのんびり屋で、ミスが多い…というかミスだらけ。時々、おかしなことをしたりする。

     

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    今日は配布日

    今日はTDLでグーフィーの配布物がありますよ。

     

    うまくいけば、TDS関係の記事のほうでグーフィー特集をやります。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2008年5月24日 (土)

    シンドバット・ストーリーブック・ヴォヤッジ

    今日は、アラビアンコーストで2番目に人気のアトラクション、シンドバット・ストーリーブック・ヴォヤッジを紹介します。

     

    アトラクション名:シンドバット・ストーリーブック・ヴォヤッジ

    リニューアル前:シンドバット・セブンヴォヤッジ

    タイプ: ボート

    所要時間:10分

    平日の待ち時間:約5分~15分

    休日の待ち時間:約15分~30分

    FP:サプライズ・ファストパス対応

    スポンサー:日本通運

    スポンサーラウンジ:?

    アトラクションの入口:アラビアンコースト レイジングスピリッツの横

    利用制限:基本的に無し

    定員:24人×2

    ストーリー:これはまだシンドバットが若かったころのお話。船乗りシンドバットはかけがえの無い宝物をさがしに航海に出かけます。

     

    このアトラクションの音楽は、リトルマーメイドやアラジン、魔法にかけられてにつかわれた曲を作曲したアラン・メンケンが作曲し、グレン・スレイターという人が作詞しました。

    もちろん、英語版ですが。

     

    それを日本語に訳したのが…

    http://www.tokyodisneyresort.co.jp/tds/japanese/event/sindbad/index.html

    で確認してください。

     

    このアトラクションは、シーではじめてのリニューアルアトラクションです!

     

    最後に、僕が見たことのある最大待ち時間と、知っている限りの最大待ち時間を紹介します。

    見たことのある待ち時間…55分待ち

    知っている限りの最大待ち時間…75分待ち

     

    http://horizo.cocolog-nifty.com/blog/cat30435178/index.html

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    明日は…

    明日25日はグーフィーのスクリーンデビュー日ということで配布物がありますよ。

     

    …あさってはネタ集めにいってきます。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2008年5月23日 (金)

    タワー・オブ・テラー 4

    今日は、タワー・オブ・テラーのちょっとした変化を紹介します。

     

    1.ロビーから呼び鈴が消えた

    どうやら、誰かが壊してしまったようです。

    カウンターの上においてあった呼び鈴がいつの間にか壊れていて、その数日後には消えていました。

    原因は、マナーを守れないゲストのようです…。

     

    2.NY市保存協会の人のセリフが少し変わった。

    詳しくはネタバレになるので書きませんが、より詳しくなりましたよ。

     

    これくらいですかね???

     

    それと、最近きがついたのですが、ツアーCの途中にある大きな鏡の部屋の奥に、ハイタワー3世&ホテルハイタワーの写真がありました。

     

    ほかのエレベーターにもありましたっけ???

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    スター・ツアーズ 2

    今日は、スターツアーズに登場する、キャプテンレックス(RX-24)を紹介します。

     

    RXシリーズ・パイロット・ドロイドのRX-24通称レックスは、ルーベンス・ロボティック・システムズ社が製造したドロイドです。

     

    ルーベンス・ロボティック・システムズ社は、スターツアーズ社創業と同時に、スタースピーダー3000用のドロイドを製造し始めました。それが、RXシリーズ・パイロット・ドロイドです。

    効率を最優先とし、費用も安く抑えた。(3750共和国クレジット)

    RXシリーズには、3つのモデルと、多くのサブモデルが存在し、このRX-24は乗客の間から絶大な人気を誇っている。

     

    レックスの性格は、ドロイドとしては珍しい、わがままな性格です。

    彼の初仕事は、エンドアエクスプレスのキャプテンでした。

    しかし、フライト開始直後、いきなり間違ったレーンへと進み、ブレーキを探したりと、操縦に不慣れな事がはっかくしてした。

     

    参考http://www.starwars.jp/databank/startours/index.html

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2008年5月22日 (木)

    イン決定(5月26日か27日)

    久しぶりに2人以上でいきます!

    もちろんTDSです。

     

    今回のお相手は、部活の先輩の「キソギンチャクさん」です。

     

    1日楽しんできます!

     

    …その前日の25日は、ランドに自転車でお昼ご飯食べに行きます。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    JOURNEY TO THE TOKYO DISNEY RESORT(5月5日 2 TDL)

    疲れた… 

     

    やっとTDLに到着…。

     

    まずは入園。

     

    なぜかカントリー・ベア・シアター(15分待ち)へ。

     

    おわったあと、シューティングギャラリーいこうとおもったら…

     

    45分待ち

     

    完璧に地球滅亡の前触れです。

     

    しかたないので、BTM(140待ち)に並ぶ。

     

    ジュビレーションは無視しました。

     

    そのあとは、何を食べたか忘れましたが、何かを食べました。

     

    スター・ツアーズがすいていたので、並ぶ。25分待ち。

     

    エンドアエクスプレスの生存率は50パーセントだそうです。

     

    カリブの海賊(20分待ち)に並ぶ。

     

    そのあとは、生存率10パーセントのツアーに参加しました。(15分待ち)

     

    あとは覚えてない~。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2008年5月21日 (水)

    基本情報に掲載していることについて

    ここで紹介している項目について紹介します。

     

    アトラクション名:アトラクション(またはショー)の名前です。

    タイプ:アトラクション(またはショー)のタイプです。だいたいが独自見解です。

    所要時間:アトラクション(またはショー)の所要時間です。

    平日の待ち時間:平日のだいたいの待ち時間です。目安の為、参考程度でお願いします。

    休日の待ち時間:休日の大体の待ち時間です。目安の為、参考程度でお願いします。

    FP:ファストパス®があるかどうかです。サプライズファストパスがある場合も、ここに記入します。ただ、サプライズファストパスの場合、発券されているほうがめずらしいです。サプライズファストパスについては、当てにしないでください。

    スポンサー:スポンサーがついている場合には、ここに記入します。

    スポンサーラウンジ:スポンサーラウンジという施設があるかどうかを記入しておりますが、一般人には無縁のものです。

    アトラクション入口:アトラクションの入口、または、ショーの公演場所

    利用制限:利用制限などを表示しています。

    定員:1台あたりなどの定員を表示しています。

    ストーリー:アトラクション、ショーのストーリーを紹介しています。

     

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    ウエスタンリバー鉄道

    今日は、アドベンチャーランド、クリッターカントリー、ウエスタンランドを通過する、ウエスタンリバー鉄道を紹介します。

     

    アトラクション名:ウエスタンリバー鉄道

    タイプ:ライド(蒸気機関車)

    所要時間:約15分

    平日の待ち時間:約5分~15分

    休日の待ち時間:約15分~30分

    FP:なし

    スポンサー:タカラトミー

    アトラクション入口:アドベンチャーランドの2階建ての建物(1階がジャングルクルーズ)

    利用制限:とくになし

    定員:48人×3両

    ストーリー:なし

     

    ウエスタンリバー鉄道には、通過駅を含めて、3つの駅があります。

     

    まずは、ウエスタンリバー鉄道駅(アドベンチャーランド)。

    2階建ての駅舎で、2階がウエスタンリバー鉄道です。

    1階は、ジャングルクルーズですが、設定上は、おなじ会社が運営しています。

    …まぁ、実際もそうですが。

     

    そして、通過駅のスピルウォーター・ジャンクション。

    この駅は、見ることはできませんが、中までちゃんとつくられており、さらに、小物まで配置されています。

     

    最後は、紹介すらされない、ウエスタンランドにある駅です。

    名前は…え~っと…う~ん…。

    東京ディズニーリゾート物語の14巻に書いてあったと思うのですが…。

    とりあえず、BTMの向かい側、ラッキーナゲットカフェのカウンターの2階に駅舎とかがあります。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    お知らせ

    JORNEY TO THE TOKYO DISNEY RESORTからのお知らせです。

    本日の、午後に予定していたTDS関係の記事の更新は、

    お知らせ記事の影響で、中止させていただきます。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2008年5月20日 (火)

    JOURNEY TO THE TOKYO DISNEY RESORT(5月5日 1 TDS)

    GWの5月5日に行ってきました。

     

    この日は、TDS→TDLという行動予定でした。

     

    この日は、8:30開園だったので、ちょっと早めに出て、45分前にはつきました…

     

     

    早めに出ておいてよかった…。

     

     

    8:00には、バスターミナルあたりまで列が続いてましたから!!!

     

    8:40 入園

    どうやらTOTが休止中のようでした。

     

    さっそくトランジット・スチーマーライン(10分待ち)でロストリバーデルタへ

    インディ・ジョーンズ(25分待ち)

    朝っぱらからこんなに込んでるのかよ…ってくらいに人がいました。

     

    そのあとは、レイジングスピリッツにシングルライダーで(この日は、知っている人がひとりもいなかった…)。

     

    とりあえず、マジックランプシアターにいって、FPをとり、そのまま見ました。(15分待ち)

    最高のシャバーンでしたね!

    そのあと、FPで入ったときは、3回目の人でした。

    シャ「ここは、夢の国ですから…大人しっかりやってくださいよ、ね。空気読めるよね。」

     

    もうすぐで、プリマヴェーラが始まりそうなので、メディテレニアンハーパーへ移動しました。

     

    途中、海底2万マイル100分待ちとかいう天変地異の前触れ(嘘)を見てしまいました。

     

    とりあえず、ポトルフィーノ前で見ました。

     

    15分前で、立ち見1列目を確保。

     

    素直に楽しみました。

     

    喜びあふれ笑顔輝く~♪

     

    そのあとは、BBBでスイングしました。

     

    シンガーさんが2人とも黒人でした。

     

    出てきたら、ちょうど某カストさんがパフォーマンスをやっていました。

     

    それを見た後、徒歩でランドに移動しました。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    ホーンテッドマンション

    かなりダークなアトラクション、…ですが、ちょっぴり面白いアトラクションです。

     

    アトラクション名:ホーンテッドマンション

    タイプ:ライド

    所要時間:約15分(メインショー約7分30秒)

    平日の待ち時間:約10分~30分

    休日の待ち時間:約30分~1時間

    FP:○

    スポンサー:なし

    アトラクション入口:ファンタジーランドの古びた屋敷の前 

    利用制限:とくになし

    定員:3人×?

    ストーリー:なし

     

    このアトラクション、公式のストーリーが無いんですよ!

    非公式のキャストさんが考えたストーリーならありますが…しかも、ぞぉっとするようなストーリーが…。

     

    昔、ホーンテッドマンションにもスポンサーがついていました。

    セコムです。

     

    それがどうしたってことですよね。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2008年5月19日 (月)

    プリマヴェーラ スプリングタイム・サン

    今日は、プリマヴェーラを待つ際の注意事項をいくつか紹介します。

      Photo_2

     

     

      

    1.実質全席立ち見です!ショーの中盤で、たってダンスをするシーンがあります。

     

    2.いっつもそうですが、リドアイルは激戦区です。30分前には埋まっている事が多いです。

     

    3.ザンビーニ前には、ミッキー&ミニーはやってきません。

     

    4.すべてのキャラクターに会うには、ミッキー広場に行きましょう。

     

    5.ミッキー&ミニーは、陸上ではリドアイルに多く滞在しますが、ショー中盤からはずっと船の上です。

     

    6.ポンデヴェッキオやエクスプローラーズランディングからも鑑賞できますが、基本的には、ザンビ前~ミッキー広場~リドアイルのショーですので、あまりお勧めできません。

     

    7.5箇所の開催場所以外では、キャラクターは移動だけです。滞在してくれません。

     

    8.とにかくキャラクターの移動が多いショーです。

     

    これくらいですかね???

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    ミクロアドベンチャー 2

    今回は、終わった直後に出てくる研究員のちょっとした演出を紹介します。

     

     

    チャニング会長「また来年お会いしましょう!生きてたらね…。○を縮めろ!!!」

    。研究員「これでいいんですか???」 会長「―いや…そういうことじゃなくて…。」

    のあと、あることが起こり、幕が下りてきてきますよね。

    そのあとに登場する研究員、このまえ、面白い人がいました。

     

    普通に登場かと思いきや…

     

    セーフティーゴーグルがおもいっきりずれていました(笑)

     

    どうやら、○から逃げてきたようです。

     

    ○←ただ名前を伏せているだけです。名前のヒントは、ラチェット&クランクにでてくる「キャプテンと呼ばれた男」です。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2008年5月18日 (日)

    ディズニーシー・トランジット・スチーマーライン 2

    今日は、ロストリバーデルタドックで見つけたあるものを紹介します。

     

    マーカス宛かマーカスからの荷物

     

    マーカスって???→インディ・ジョーンズシリーズにでてくる、インディの同僚で友人、自分の博物館で迷う男のマーカス・ブロディです。

     

    詳しい場所は秘密ですが、場所はロストリバーデルタドックで、メディテレニアンハーパーかアメリカンウォーターフロントドック発のロストリバーデルタ行きに乗れば見れます。

    左側にあります。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    ミクロアドベンチャー

    僕は、このアトラクションがすきなんじゃなくって、このアトラクションの音楽がすきなのです!!

    …なミクロアドベンチャーを紹介します。

     

    アトラクション名:ミクロアドベンチャー!

    タイプ:3Dシアター

    所要時間:約18分(メインショー約14分)

    平日の待ち時間:約10分~30分

    休日の待ち時間:約10分~45分

    FP:○

    スポンサー:JCB

    スポンサーラウンジ:○

    アトラクション入口:トゥモローランド バズ・ライトイヤーのアストロブラスター正面

    利用制限:なし

    定員:369人

    ストーリー:イマジネーション研究所で毎年行われている発明家大賞の授賞式。今年の受賞者はザリンスキー博士ですが...

     

    まず、ザリンスキー博士は、映画「ミクロキッズ」などで大活躍(?)した、天才科学者です。

    彼は、ミクロマシンや、立体コピー機、バーチャルペットマシンなどを発明しました。 

     

    さて、海外のミクロアドベンチャーの名前を日本語に訳すと、

    「ハニー、お客さんを縮めちゃったよ!」

    になります。

     

    おまけ:イマジネーション研究所のロゴ

    Cimg4808

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2008年5月17日 (土)

    レイジングスピリッツ

    TDR唯一の360゜回転するローラーコースター、レイジングスピリッツを紹介します。

     

    アトラクション名:レイジングスピリッツ

    タイプ:ローラーコースター

    所要時間:約1.5分

    平日の待ち時間:約15分~30分

    休日の待ち時間:約30分~1時間

    FP:○

    シングルライダー対応:ほぼ1日中

    スポンサー:なし

    アトラクション入口:シンドバット・ストーリーブックヴォヤッジ側のロストリバーデルタ入口ふきん

    利用制限:身長140センチ未満、195センチ以上は乗車できない

    定員:6人×2

    ストーリー:ある日発掘された火の神と水の神を向かい合わせに復元してしまったら…

    神々の怒りをかってしまい、さまざまな超常現象がおこるようになった。そしてついに、レールを360゜曲げてしまったのだ!!!

    それにおびえた発掘員たちは、恐ろしさのあまり、逃げ出してしまったのだ…

     

     

    じつは、このアトラクションと同じコースのジェットコースターはいくつかあります。

    パリのインディジョーンズ・テンプル・オブ・ペリルとか…

     

    そして、このアトラクションは、あのハイタワー3世が立ち寄った事のある遺跡でもあります。

     

    ちなみに、このアトラクションのシングルライダーは、唯一はじめから最後まで専用の通路を通るアトラクションで、1日中やっています。

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    スプラッシュ・マウンテン

    今日はクリッターカントリーにある超人気アトラクション、スプラッシュ・マウンテンを紹介します。

     

    アトラクション名:スプラッシュ・マウンテン

    タイプ:ボート

    所要時間:約10分

    平日の待ち時間:約30分~1時間

    休日の待ち時間:約1時間~2時間

    FP:○

    スポンサー:なし

    アトラクション入口:クリッターカントリーの中ほど

    利用制限:90センチ未満、3歳未満は乗車できない

    定員:8人×2

    ストーリー:うさぎどんといっしょに笑いの国を目指そう!!!

     

    このスプラッシュ・マウンテンのクライマックスの滝は、

    もともとはビーバーブラザーズがつくったダムだったんです。

    しかし、アライグマのラケッティーが密造酒をつくっているときに大爆発を起こしてしまい、ダムが吹っ飛んでしまいました。

    だから、今みたいに水が流れているんです。

     

    そして、このスプラッシュマウンテンの本当の名前は、チカピンヒルです。

     

    さらに、いまこのチカピンヒルは、アトラクションにでてくる、うさきどんを狙っているきつねどんの住処です。

    そのしたの茨の茂みは、うさぎどんの住処なんですよね。

     

     

    Qラインの途中にいるふくろうどんの話をよくきいてみましょう。

    このアトラクションのストーリーについていろいろ教えてくれますよ。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2008年5月16日 (金)

    JOURNEY TO THE TOKYO DISNEY SEA(4月29日)

    何でいったかは忘れましたが、とにかく連ちゃんの旅立ったような気がします…

     

    入園したらまずTOTへFPを発券したあと、スタンバイで3回並びました。(オール25分待ち)そしてぜんぶツアーBでした。ってすごくない???

    BBB~

     

    …はい、センター・オブ・ジ・アースのFPを発券し、ストームライダーへ(30分待ち)

    いつまで片方工事してるんでしょうか???

     

    おりたあと、またFPを発券。

     

    インディ(10分待ち)

     

    そしてレイジングスピリッツへ。

    顔パスでシングルライダー×10回!!!

    そしてスタンバイで1回のって、シンドバットへ(5分待ち)

    しめは海底2万マイルでした。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    ランドの25周年アニバーサリーデコレーション

    エントランス

    Cimg2854  

     

     

    Cimg2855  

     

     

    いまはこれしか写真がないので…

    お持ち帰り用にドリームキーとタワー・オブ・テラーを置いておきます。Photo

     

     

     

     Photo_2

     

     

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2008年5月15日 (木)

     TOKYO DISNEY RESORT(4月26日 3 TDS編2)

    TDSについたあと、インフォメーションボードをチェック。

    よく見るとBBBが後10分でスタートらしい。

    いそいでBMTへ

     

    BBB(何時の回か忘れた)鑑賞。終わったと、インディがすいているそうなので迷わずTOTへ(30分待ち)

    降りた後シーサイドスナックへ。

    うきわマンを400円払って買いました。

    …おいしかったです。(そういわないと買い食いできないんで…)

     

    インディ(5分待ち)に乗り、地獄のカリーブッフェへ。

    15分ほどで店内へ。

     

    カリーとかナンとか取ってきて食べ続けました。

    何分たったかはわかりませんが、初めてTDSで物を残しました。

    自分、基本的に食べ物は残さない主義ですが、さすがにカリーブッフェはきついです…。

     

    マジックランプシアター(5分待ち)

    ここで撮影しようと思ってデジカメの電源を入れました。

     

     

     

    ………あれ?

     

     

    ………………エラー画面が出る…。

     

     

    面白かった。うん…。

     

    もうすこしで閉園。ここでどこへ行こうか迷う。

    レイジングスピリッツへいこうか、それ以外のアトラクションへいこうか迷った末、

    センターに連ちゃんしておきました。(ドリームスは中止♪)

     

    1回目~4回目 普通

    5回目      若者たち5人と地底探検を楽しむ

    6回目      テラヴェーター貸切

    7回目      老夫婦とテラヴェーターを楽しむ

    8回目      キャストさんに「連続で乗ってくれてありがとう」と感謝されて、テラヴェーター貸切

     

    退園

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    JOURNEY TO THE TOKYO DISNEY RESORT(4月26日 2 TDL編)

    前回はTDSステーションで終わってましたね。

     

    1:30、ランドに入園。意外な事に、入場制限はかかってなく、エントランスに人がほとんどいませんでした。

    入園した後、驚きました。

     

    さっきの静けさはなんだったのか…BTM140分待ちでした。

     

    まずは4年ぶりくらいのオムニバスへ。

    2階席でくつろぎました。

    おりたあと、パンギャラクティックピザポートへ

    やっぱり、あそこのピザはおいしいですよね。

     

    スター・ツアーズ(5分待ち)へ

     

    その後、トゥモローランドでジュビレーションを鑑賞。

     

    お母さんの誕生日プレゼントを買ったときに、1500円を超えたのでスタンプを押しにトゥモローランドホールへ

    ティンカーベル&イヤーキャップをゲットしました。

     

    ミクロアドベンチャーへいき、発明家大賞の授賞式を見た後、TDSに移動しました。

    | | コメント (0) | トラックバック (1)

    2008年5月14日 (水)

    センター・オブ・ジ・アース

    旅つながりで、地底旅行を紹介します。

     

    アトラクション名:センター・オブ・ジ・アース

    タイプ:次世代ライド&シミュレーター

    所要時間:約3分

    平日の待ち時間:約15分~30分

    休日の待ち時間:約30分~1時間

    FP:○

    スポンサー:第一生命

    スポンサーラウンジ:○

    アトラクション入口:ミステリアスアイランドの洞窟の中

    利用制限:117センチ未満、3歳未満は乗車できない

    定員:6人×3

    ストーリー:ネモ船長が発見した地底世界を、地底走行車にのって探検しよう!!!

     

    このアトラクションの設定では、ゲストは、優秀な科学者としてネモ船長に招待されたということです。

    まずは、テラヴェーターで地底800メートルのところにあるベースステーションまで降ります。

     

    そこで地底走行車に乗り込み、水晶の洞窟、巨大きのこの森などを探検し、戻ってくるというツアーでしたが…

    そこで終わらないのがディズニーです。

    突然の火山活動で地底走行車は予定していたコースからおおきくはずれ、気持ち悪いところを走行したり、岩場を走行して○○○○に撃たれて制御不能になったあと…

     

    続きはじぶんで体験してください。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    スペース・マウンテン

    今日はスリリングな宇宙旅行を紹介します。

     

    アトラクション名:スペース・マウンテン

    タイプ:ローラーコースター

    所要時間:約2分

    平日の待ち時間:約15分~30分

    休日の待ち時間:約30分~1時間

    FP:○

    スポンサー:コカコーラ

    スポンサーラウンジ:○

    アトラクション入口:トゥモローランドの真っ白いドーム(数本の柱が頂上に立っている)の前

    利用制限:102センチ未満、3歳未満は乗車できない

    定員:6人×2

    ストーリー:直径15万光年といわれている銀河を短時間で移動できるロケットに乗って快適な宇宙のたびへ!!!

     

     

     

    スペース・マウンテンは1回リニューアルしました。

     

    そのときに、特殊効果、ロケットのデザイン、ロゴ、キャストのコスチュームetc...

    が変更されました。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2008年5月13日 (火)

    インディ・ジョーンズ®アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮

    パナソニックつながりで、インディ・ジョーンズ®:クリスタルスカルの王国公開ということで話題になっているインディ・ジョーンズ®アドベンチャーをやります。

     

    アトラクション名:インディ・ジョーンズ®アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮

    タイプ:次世代ライド&シミュレーター

    所要時間:約3分

    平日の待ち時間:約15分~30分

    休日の待ち時間:約30分~1時間

    FP:○

    スポンサー:パナソニック

    スポンサーラウンジ:○

    アトラクション入口:ロストリバーデルタのピラミッド(神殿)の近く

    利用制限:117センチ未満、3歳未満は乗車できない

    定員:12人

    ストーリー:ジョーンズ博士が発掘中の「クリスタルスカルの魔宮」の中に、若さの泉があるといううわさが広まった。インディの助手、パコは、観光客相手に「パコの魔宮ツアー」を企画。若さの泉を見つけてドモホルンリンクル化粧水一儲けしようとたくらんだ。

     

     

    このアトラクションは、ストームライダーなどのシミュレーションとセンター・オブ・ジ・アースなどの次世代ライドシステムを組み合わせたアトラクションです。

    なので、車部分は急発進、急停車を繰り返したり、上の部分は激しく揺れたりします。

     

    ちなみに、現在ジョーンズ博士は行方不明となっています。

     

    それでは、アディオス!!!

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    スターツアーズ

    今日は、スリリングな宇宙旅行を体験できる、スター・ツアーズを紹介します。

     

     

    アトラクション名:スター・ツアーズ

    タイプ:シミュレーター

    所要時間:約4分30秒

    平日の待ち時間:約5分~15分

    休日の待ち時間:約15分~35分

    FP:サプライズファストパスがあるとかないとか

    スポンサー:パナソニック(隣に建設中のモンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク!”の運営開始まで)

    スポンサーラウンジ:○

    アトラクションの入口:トゥモローランドのショーベース2000(ワンマン2公演中)横

    利用制限:身長102センチ未満、そのほかにも利用制限があります。

    定員:40人/キャビン

    ストーリー:映画スターウォーズシリーズで勝利を収めた同盟軍(反乱軍)は、銀河系再建のために「スターツアーズ社」を設立させました。

    元同盟軍や、C-3PO、R2-D2もここに再就職しました。

    Qラインには、同盟軍の格納庫をちょっと改造して使っているので、ロボット整備場やスタースピーダーの格納庫などを通っていきます。 

    ちなみに、今回搭乗するスタースピーダーの行き先は、1番人気で生存率50パーセントのエンドア直行便、スタースピーダー3000です。

    パイロットは新米のレックス、ナビゲーターはR2-D2です。

     

     

     

    おまけその1:柱に…

    Cimg2910 

     

     

    おまけその2:スタースピーダー3000

    Cimg2909  

     

     

    おまけその3:オムニバス車内の写真

    Cimg2907  

     

     

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2008年5月11日 (日)

    プリマヴェーラ~スプリングタイム・サン~

    今日は、スプリングカーニバルのメインショー、プリマヴェーラを紹介します。

     

    ショー名:プリマヴェーラ~スプリングタイム・サン~

    タイプ:ショー(ゲスト参加型)

    上演時間:約20分

    1日の公演回数:2回

    場所:リドアイル ロミオ・ウォッチ&ジュエリー前 ピアッツァ・トポリーノ(ミッキー広場) カフェ・ポトルフィーノ前 ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前

    登場キャラクター:ミッキー ミニー ドナルド グーフィー チップ&デール マリー

     

     

     

    このショーでは、キャラクターの入れ替わりがかなり激しいショーです。

    ショーの進行状況によっては、キャラクターがいない場所があります。

     

    ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前には、ミッキー&ミニーは、やってきません。

     

     

     

    去年のプリマヴェーラでは、開始15分前から大道芸人によるパフォーマンスとダンスレクチャーがありましたが、今年はそんなものは一切ありません。

    参加ダンスも、ダンサーさんたちのダンスをまねするしかありません。

     

     

    そして、今年のプリマヴェーラでは、去年のプリマヴェーラにはなかった、日本語歌詞があります。

    去年は、歌詞はすべて英語だったプリマヴェーラですが、今年は1部の歌詞が日本語になっています。

    そして、けっこう去年の曲の使いまわしやアレンジが多いです。

     

    そんなプリマヴェーラの日本語歌詞を少し紹介します。

    続きを読む "プリマヴェーラ~スプリングタイム・サン~"

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2008年5月10日 (土)

    魔法のメガネと、セーフティーゴーグルの秘密

    今回は、マジックランプシアターで使われている、産地直送の魔法のメガネや、ミクロアドベンチャーで使われている、イマジネーション研究所特製のセーフティーゴーグルで遊んでみましょう。

     

    ただ、これから紹介する方法は、魔法のメガネや、セーフティーゴーグル、3Dメガネのいずれかが2つ以上必要です。

     

    魔法のメガネ、セーフティーゴーグル、3Dメガネは、以下めがねで統一します。

     

    その壱:片目が見えない!?

    これを行うには2人以上、人数分のめがねが必要です。

     

    1.メガネをかける

    2.全員、片方の目だけをつぶる。

    3.すると…

     

     

    その弐:真っ暗闇!!!

    これを行うには、2つのめがねが必要です。

     

    1.めがねを普通にかける

    2.2つ目のメガネをさかさまにかける

    3.すると…

     

     

     

    まぁ、すべてツアーガイドさんの話の盗み聞きですがね…。

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2008年5月 9日 (金)

    マジックランプシアター

    今日は、ジーニーとかシャバーンとかの掛け合いが面白いマジックランプシアターを紹介します。(アシームは???)

     

    アトラクション名:マジックランプシアター

    タイプ:シアター&ライブ

    所要時間:約23分(メインショー約10分)

    平日の待ち時間:約15分~35分

    休日の待ち時間:約15分~45分

    FP:○

    スポンサー:富士フィルム

    スポンサーラウンジ:不明

    アトラクション入口:アラビアンコーストの中庭(?)

    利用制限:特に無し

    定員:320人

    ストーリー:超1流マジシャン「シャバーン」と、ランプの精「ジーニー」はマジシャンのコンビを組んでいました。しかし、シャバーンはジーニーの人気をねたみ、ランプを箱に閉じ込めてしました!!!

    さあ、マジシャンシャバーンはじめてのワンマンショーが始まります!!!

     

    登場人物:アシーム シャバーン ジーニー ベキート 

     

     

    さて…上にも簡単にストーリーを書きましたが、

    詳しいストーリーについては、アトラクションのプレショー中、ベキートが語ってくれます。

     

    ところで、このショーでは、シャバーンが2つマジックを披露してくれます。

    1つは挨拶代わりに、もう一つは、ハイライトです!!!

     

    2つめのマジックは本当にすごいのでぜひ見ておいてください。

     

    このショーのポイントは、シャバーンのアドリブトーク(しかも、演じている人のほとんどがおもしろい)や、生身の人間とジーニー(3D映像)の掛け合いです。

    シャバーンのセリフはほぼアドリブなので、毎回楽しめますよ。

     

     

    最初から最後まで、サプライズだらけのおもしろいマジックショーです!!!

     

     

    ちなみに、出口のところに、魔法のメガネ(3Dメガネ)を回収するつぼがあるんですが、そのすぐ近くにかいてある言葉がおもしろいですよ。

    「魔法はあなたに」

    「メガネはつぼに」

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2008年5月 7日 (水)

    アクアトピア

    こちらも最近リニューアルしました。

    ポートディスカバリーの人気アトラクション、アクアトピアを紹介します。

     

    アトラクション名:アクアトピア

    タイプ:ライド

    所要時間:約2分

    平日の待ち時間:約5分~15分

    休日の待ち時間:約15分~30分

    FP:サプライズファストパスがあるらしい

    アトラクション入口:元・ポートディスカバリー唯一のショップ、ディスカバリーギフトの裏にある桟橋(?)

    利用制限:いろいろ

    定員:3人

    ストーリー:ストームライダーの実験成功を祝うプログラムの一環。新航海システムのどこに進むかわからないヴィーグルにのって、間欠泉や滝などがあるコースを縦横無尽に走り回ります。

     

     

    ぶっちゃけ、このアトラクション、航海システムではなく、床の上を走る車に乗るというだけのものです。 

    3人乗りですが、3人で座ると、かなり窮屈です。

     

    最近になって、安全バーを自分で閉めるようになりました。自動で降りると思って乗ってからず~っとボケーっとしていられる時代はもう終わりました。これからは自分で閉める時代です(?)

    | | コメント (5) | トラックバック (0)

    2008年5月 6日 (火)

    ジャングルクルーズ

    最近ちょびっとリニューアルしたジャングルクルーズを紹介します。

     

    アトラクション名:ジャングルクルーズ

    タイプ:ボート

    所要時間:約10分

    平日の待ち時間:約15分~30分時間

    休日の待ち時間:約35分~1時間

    FP:×

    アトラクション入口:アドベンチャーランド・ウエスタンリバー鉄道の下

    利用制限:無し

    定員:32人

    ストーリー:ジャングル探検会社のジャングルツアーに参加して、頼りない船長との3週間の船旅

     

    このアトラクションの最大のポイントは、スキッパー(船長のことね)の面白いトークです。…まあ、たまにおもしろくないひとがいますが…。

    僕のお気に入りの船長さんは大山さんです。

     

    それと、さいきんプチリニューアルしました。

    終盤に登場するサムが売っているものが、(キャプテン)ジャック・スパロウのお母さん(笑)から、黄色くって、三日月型のおいしい果物に変わりました!!!

    横にいる子象に頼めば、○○○ジュースを作ってくれますよ(笑)。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2008年5月 4日 (日)

    JOURNEY TO THE TOKYO DISNEY RESORT(4月26日 1 TDS編)

    4月26日、長野ではなく舞浜に行きました。

     

    いつもは、1日に片方のパークにしか行きませんでしたが、

     

    今回は初めて2パークを往復しました!!!

     

     

    家を出たのは、聖火リレーの開始セレモニーがちょうど始まったときで、舞浜に着いたときには9時を過ぎていました。

     

    まずはTDSへ…

     

    入場したとき、TDSマリタイムバンドが演奏してました。

    ミッキーマウスマーチを演奏していました。

    Cimg2870   

     

    演奏終了後、退場するマリタイムバンドをストーカー(笑)

      Cimg2879

     

     

    TDSも25周年をお祝い中

     

    まずはセンター・オブ・ジ・アース(20分待ち)へ

    このとき、キャストさんがこんな事を言っていました。

      

    キャ「センター・オブ・ジ・アースは、ハイスピードで地底を急上昇、急降下、急旋回する、ジェットコースタータイプのアトラクションです。」

     

    ジェットコースター?!

     

    これ、ジェットコースターじゃないだろ?!

    第一ライドにエンジンがついているし…

    …それに、もしもこれがジェットコースターだったら、インディーもジェットコースターだぞ!!

     

    …と、心の中でほざいてました。

     

    地底JOURNEYをした後、遠いアラビアの国までの長い長いたびに出ました。

     

    3分間の旅ですが(笑)

     

    Cimg2883  

     

     

     

    マジックランプシアターへ

     

    この日のシャバーンはブラビィッシモ!でした!!!

     

    なので、自然と「,2,4!!!」といえました。

    シャバーン「はい、えー、元気がいいのはいいのですが…4とか25とかやめてくださいね!

    今度このシャバーンに当たったら、最初からハイテンションで、1234とか、125とか123ダーとかやってみますね。

     

    今度はジャングルへ。食料品として、ユカタンソーセージドックを購入しました。

     

    そして、インディのFPをとり、レイジングスピリッツへ

     

    シングルライダーで2回乗っときました。

     

    このとき、あるキャストさんと友達になりましたよ。

     

    その後、そのキャストさんと会うと、

     

    キャ「また来てくれたのー!今日は何回目???」

    ホリタケ「え~と…、○回目ですね。」      

    キャ「いつも乗ってくれてありがとうね。」

    という会話になり、もしも入口のところにその人がいたら、顔パスでシングルライダーに案内してくれます(笑)。

     

    時計を見ると、あと30分ほどで、プリマヴェーラがはじまる時刻になってしまいました。

     

    さっきのキャストさんに、「またくるね、アディオス!!」と挨拶したあと、トランジット・スチーマーラインへ。

     

    アメリカンウォーターフロント行きに乗り、リドアイルの後で見ました。

     

    感想としては、去年のプリマのほうが好きですね。

    それに、今年のプリマは3を連呼しすぎですし…

    まあ、なんだかんだいっても好きなショーですね、プリマヴェーラは…。

     

    終わった後、エレクトリックレールウェイで移動、インディにシングルライダーで乗りました。

     

    運よく1列目の一番左の席!!ちゃんと運転しましたよ。

    あれは固定されているとわかっていても、右に左に回したくなりますよね。

     

    そしてまたレイジングへ。

     

    顔パスでシングルライダーへ(笑)

     

    降りた後、「今度はもっと利用するからね~!。それでは、アディオス!」と知り合ったキャストさんに挨拶しときました。

     

    そして、シンドバットと航海をして、TDSステーションへ

     

    リゾートラインの1日フリーパスをつかって、ランドに行きました。 

     

    続く…

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2008年5月 3日 (土)

    タワー・オブ・テラー 3 基本情報&ついにみつけました!!!1円玉サイズの隠れミッキー!!!

    TDL関係の記事までしばらくお待ちください…

     

     

    今日は、TDSの人気アトラクション、タワー・オブ・テラーを紹介します。

     

    アトラクション名:タワー・オブ・テラー

    タイプ:フリーフォール

    所要時間:約10分(エレベーター2分)

    平日の待ち時間:約35分~1時間

    休日の待ち時間:約35分~1時間30分

    FP:○

    アトラクション入口:ウォーターフロントパーク前

    利用制限:3歳未満、身長102センチ未満、心臓、首、脊椎に障害をお持ちの方、妊娠中の方、乗り物に酔いやすい方、睡眠不足、疲労、高齢の方は利用できません。

    定員:22人(エレベーター)

    ストーリー:廃墟となったホテルをめぐる恐怖のツアー。(詳しいことはまた今度)

     

    すいません、ストーリーはかなり長いのでまた今度書きますね。

     

    Cimg0423  

     

     

    Cimg0205   

     

     

     

    隠れミッキー

    秘密の倉庫2階ツアーAの待ち列のサイゴのほうにあるポール

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2008年5月 2日 (金)

    ディズニー検定7 回答編

    今回は

    ストームライダーから3問出しました。 

     

    Q1 CWCは何の略? 日本語でお願いします。

    気象コントロールセンターです。

    ストームの観測、予知、そして制御をしています 

     

    Q2 プレショーが終わったときのストームの気圧(hPa)の数値は???

     

    925hPaです♪\(^O^)/

     

    うん…

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2008年5月 1日 (木)

    ディズニーシー・トランジットスチーマーライン

    最近TDS関係ばっかりですいません…。

    今日は3大移動アトラクションのうちの一つ、ディズニーシー・トランジットスチーマーラインshipを紹介します。

     

    アトラクション名:ディズニーシー・トランジットスチーマーライン

    タイプ:蒸気船

    所要時間:メディテレニアンハーパー⇔ロストリバーデルタ 約7分

           TDS1周 約13分

           ロストリバーデルタ⇒アメリカンウォーターフロント 約8分

           アメリカンウォーターフロント⇒ロストリバーデルタ 約5分

    平日の待ち時間:約5分~15分

    休日の待ち時間:約5分~15分

    FP:サプライズファストパスのみ

    スポンサー:新日本石油

    スポンサーラウンジ:?

    アトラクション入口:ハーパー ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテディ横あたり

                アメリカンウォーターフロント ケープコット・クックオフ横あたり

                ロストリバーデルタ ロストリバーアウトフィッター正面

    利用制限:基本的に無し

    定員:49人

     

    設定:メディテレニアンハーパー ザンビーニ兄弟のワインを出荷する為の港

        アメリカンウォーターフロント タラの缶詰工場

        ロストリバーデルタ ???

     

     

    このアトラクションは、各テーマポートの紹介がアナウンスされますので、はじめてきたときに各テーマポートの事を大まかに知ることができます。また、陸上を歩いているときには見えないものなどもある(かもしれない)ので、お勧めのアトラクションです。

    ただ、出発するドック、時間帯によって、1周、片道運行とわかれていますので、注意が必要です。

    また、ハーバーショーを公演中に運行される可能性のあるロストリバーデルタ発アメリカンウォーターフロント行きは、25分待ち固定で、さらに各テーマポートの紹介アナウンスはありません。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »