« 無題 | トップページ | 明日の予定 »

2008年8月27日 (水)

映画 センター・オブ・ジ・アース3D

個人的にたのしみにしている映画、センター・オブ・ジ・アース3Dを紹介します。

 

この映画の原作は、ジュール・ヴェルヌ作の小説、地底旅行(Jorney to the Center of the Earth)です。

この小説についてはほかのサイトを回ってください。

 

本題はこれからです。

つい最近、公式サイトがリニューアルされ、さまざまな情報が公開されました。

COMING SOONばっかりですがね…。

 

今日はその中から、ストーリーを紹介します。

 

伝説の洞窟からつながる地底160km。

そこには想像を超える世界が広がっていた!

続きは「続きを読む」からお入りください。

大学教授の地質構造学者のトレバー・アンダーソンは、10年前に行方不明になった兄マックスの意思をついで地球内部にあるマントルを貫く裂け目の存在を証明しようとしていた…が、研究は進まず、大学から、研究所の閉鎖を宣告されてしまう。

ちょうどその折、義姉のエリザベスに頼まれて、マックスの息子で13歳の甥っ子ショーンをしばらく預かることに。
マックスの遺品、ジュール・ヴェルヌ著書の地底探検を何気なく開くと、10年前兄が書き込んだメモが残されていた。

続きは、公式サイトでご確認ください。

 

~おまけ~ 

公式サイトの面白情報を教えましょう。

サイトの左下に、食虫植物が3本生えています。

カーソルをそこに持っていくと、気持ち悪い音を立てて食虫植物が動きます。

しかし、そのうちの1本は…カーソルを食べます

でも、しばらくするとちゃんと元に戻るので大丈夫ですよ。

|

« 無題 | トップページ | 明日の予定 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484852/23270531

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 センター・オブ・ジ・アース3D:

« 無題 | トップページ | 明日の予定 »