« バンザイ!ヴィランズ! 動画:マレフィセントポジ | トップページ | ディズニー・ア・ラ・カルトのデコレーション »

2008年10月30日 (木)

ついに登場!タートル・トーク

http://www.olc.co.jp/news_parts/20081029_01.pdf

あぁ…OLCもやっちまったな…

 

あの豪華客船shipS.S.コロンビア号の中に、アトラクションを作るそうです。

内容は、アメリカンウォーターフロントの歴史などを紹介する博物館のようなアトラクションではなく

映画「ファインディング・ニモ」に登場した、海がめのクラッシュと話したりできるというアトラクションです。

オープンは、2009年9月4日あたりでしょう。

 

それにしても、なぜ、よりによってアメリカンウォーターフロントなんでしょうか?

もう少しテーマにあった場所に作れなかったのでしょうか?TDLとか、マーメイドラグーンとか…

ってか、そもそも、ファインディング・ニモの陸上の舞台って、オーストラリアのシドニーじゃありませんでしたっけ?

 

|

« バンザイ!ヴィランズ! 動画:マレフィセントポジ | トップページ | ディズニー・ア・ラ・カルトのデコレーション »

アトラクション」カテゴリの記事

アメリカンウォーターフロント」カテゴリの記事

アンケート」カテゴリの記事

ディズニーサイト更新情報」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

TDS」カテゴリの記事

コメント

あれ?今テーブル並んでます?笑

投稿: ねずみ | 2008年10月30日 (木) 16:28

確かにテーマ性を完全に無視している感じはありますね。OLCにしては珍しい…。
ですがNewアトラクションの導入でシーがさらに発展してくれれば良いじゃん!なんて気もします。

投稿: ダイチ | 2008年10月30日 (木) 17:56

<ねずみさん
まさかwwwってか、ケータイ持ってません。

<ダイチさん
ディズニー社はどう思ってるんでしょうかね?

僕も、もっともっとシーの人気が出てくれることを祈ってます。

投稿: ホリタケ | 2008年10月30日 (木) 20:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484852/24867768

この記事へのトラックバック一覧です: ついに登場!タートル・トーク:

« バンザイ!ヴィランズ! 動画:マレフィセントポジ | トップページ | ディズニー・ア・ラ・カルトのデコレーション »