ロストリバーデルタ

中央アメリカのデルタ地帯の失われた古代文明、TDSロストリバーデルタ関連の記事。

2009年4月19日 (日)

最近の検索ワードにお答えします。

なんとなく、検索ワードを見ていたのですが…

あまりにもこのブログで紹介していないものが多かったので、

答えていきたいと思います。

 

質問と答えは続きに…

続きを読む "最近の検索ワードにお答えします。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月31日 (土)

レイジング・スピリッツ

今日は、ロストリバーデルタの人気アトラクション、レイジングスピリッツの記事を書きます。

News5_title 石造遺跡で行われていた儀式 ついに明らかに

火の紙と水の神が祭られていて、何らかの儀式が行われていた祭壇だ他と推測されている、ロストリバーデルタの古代遺跡で行われていた儀式の内容が明らかとなった。今回、遺跡の一般公開期間中に独自の調査を行っていたチームが発表した内容によると、この祭壇では、選ばれた一名の”志願者”に、火と水と蒸気が吹き荒れる中を潜り抜けさせるという試練を課すというとても危険な儀式がおこなわれていたそうだ。この儀式により、火の神”イクチュラコアトル”と水の神”アクトゥリクトゥリ”のもたらす災害をしずめようとしていたそうだ。

詳しくは、そのチームのHPで紹介されている。

http://fun.tokyodisneyresort.co.jp/story/index.html

 

はい、最新のロストリバーニュースの記事を引用しました。

推測ですが、この儀式は

Cimg0438  

 

 

正面のアーチの下で行われていたのではないか?

―と勝手に推測しておきます。

 

 

 

※ロストリバーNEWSのトップの文字は、レイジングスピリッツ公式サイトから借りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月25日 (木)

ロストリバーデルタで期間限定のキャラクターグリーティングをやるそうです。

http://fun.tokyodisneyresort.co.jp/asobu/greeting.html

10月1日から11月30日までロストリバーデルタのハンガーステージでキャラクターグリーティングをするそうです。

 

キャラクター依存症予備軍になってしまっていたTDS、ついにキャラクター依存症になってしまいました(笑)

 

シーは基本的に、キャラクターにあまり頼らない、ランドとはまったく違うパークとして誕生しました。

しかし、最近では、キャラクターにたより気味のTDS。

 

王様、ちょっと王様、これ何とかなりませんかね???

はい、なんともなりませーん。あのね、だいいち、テーマポートが違うでしょ!!!

あ~ら…ごめんねごめんねごめんなさいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

パークで使える「さようなら」

パークのさようならを…

アディオス(Adios)…スペイン語。ロストリバーデルタで通じます。意味は、「さようなら」ですよ。ただ、2度と会えないかも…というときに使うそうなので…使うときは気緒つけてくださいね。

アリベデルチ(Arrivederci)…イタリア語。パークでは、ヴェネツィアン・ゴンドラで使われています。意味は、「また会いましょう」です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮 3

今日は、この前遭遇した90分待ちの意外な事実を紹介します。

 

6月1日…午後

この日のシーは混んでいた。

インディは90分待ちでシングルをやっていなかった。

 

どこからならんでいるのだろう?

 

この疑問が頭に浮かんできた。

 

さっそく並んでみた。

Cimg4942 

 

 

すると…

Cimg4939  

 

 

え?

 

なぜに???

 

表示ミスか???

 

…とおもって…いたら…。

 

スタンバイの列が全然進まない…。

 

どうやら、合流後、2レーンあるうち1レーンのみしかあけていなかったようです。  

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月29日 (木)

インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮 2 &インディ・ジョーンズ クリスタルスカルの王国 5

今日は、アトラクション「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」と、映画「インディ・ジョーンズ クリスタルスカルの王国」の共通点を紹介します。

 

1.マヤ文明が出てくる

アトラクションでは、マヤの神殿と推測されており、映画のほうでは、どっかの特集サイトに”マヤ文明の”と書かれていたのでたぶん間違いないです。

 

2.クリスタルスカルのある場所は死者によって守られている

アトラクションでは、クリスタルスカルの魔宮の中に、無数の動く骸骨がうごめいています。

映画では、クリスタルスカルのあった黄金の都市が死者によって守られています。

 

3.クリスタルスカルが出てくる

まぁ、当たり前ですよね。

 

4.インディがd

もう黙ろうね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

ディズニーシー・トランジット・スチーマーライン 2

今日は、ロストリバーデルタドックで見つけたあるものを紹介します。

 

マーカス宛かマーカスからの荷物

 

マーカスって???→インディ・ジョーンズシリーズにでてくる、インディの同僚で友人、自分の博物館で迷う男のマーカス・ブロディです。

 

詳しい場所は秘密ですが、場所はロストリバーデルタドックで、メディテレニアンハーパーかアメリカンウォーターフロントドック発のロストリバーデルタ行きに乗れば見れます。

左側にあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

レイジングスピリッツ

TDR唯一の360゜回転するローラーコースター、レイジングスピリッツを紹介します。

 

アトラクション名:レイジングスピリッツ

タイプ:ローラーコースター

所要時間:約1.5分

平日の待ち時間:約15分~30分

休日の待ち時間:約30分~1時間

FP:○

シングルライダー対応:ほぼ1日中

スポンサー:なし

アトラクション入口:シンドバット・ストーリーブックヴォヤッジ側のロストリバーデルタ入口ふきん

利用制限:身長140センチ未満、195センチ以上は乗車できない

定員:6人×2

ストーリー:ある日発掘された火の神と水の神を向かい合わせに復元してしまったら…

神々の怒りをかってしまい、さまざまな超常現象がおこるようになった。そしてついに、レールを360゜曲げてしまったのだ!!!

それにおびえた発掘員たちは、恐ろしさのあまり、逃げ出してしまったのだ…

 

 

じつは、このアトラクションと同じコースのジェットコースターはいくつかあります。

パリのインディジョーンズ・テンプル・オブ・ペリルとか…

 

そして、このアトラクションは、あのハイタワー3世が立ち寄った事のある遺跡でもあります。

 

ちなみに、このアトラクションのシングルライダーは、唯一はじめから最後まで専用の通路を通るアトラクションで、1日中やっています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

インディ・ジョーンズ®アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮

パナソニックつながりで、インディ・ジョーンズ®:クリスタルスカルの王国公開ということで話題になっているインディ・ジョーンズ®アドベンチャーをやります。

 

アトラクション名:インディ・ジョーンズ®アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮

タイプ:次世代ライド&シミュレーター

所要時間:約3分

平日の待ち時間:約15分~30分

休日の待ち時間:約30分~1時間

FP:○

スポンサー:パナソニック

スポンサーラウンジ:○

アトラクション入口:ロストリバーデルタのピラミッド(神殿)の近く

利用制限:117センチ未満、3歳未満は乗車できない

定員:12人

ストーリー:ジョーンズ博士が発掘中の「クリスタルスカルの魔宮」の中に、若さの泉があるといううわさが広まった。インディの助手、パコは、観光客相手に「パコの魔宮ツアー」を企画。若さの泉を見つけてドモホルンリンクル化粧水一儲けしようとたくらんだ。

 

 

このアトラクションは、ストームライダーなどのシミュレーションとセンター・オブ・ジ・アースなどの次世代ライドシステムを組み合わせたアトラクションです。

なので、車部分は急発進、急停車を繰り返したり、上の部分は激しく揺れたりします。

 

ちなみに、現在ジョーンズ博士は行方不明となっています。

 

それでは、アディオス!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木)

ディズニーシー・トランジットスチーマーライン

最近TDS関係ばっかりですいません…。

今日は3大移動アトラクションのうちの一つ、ディズニーシー・トランジットスチーマーラインshipを紹介します。

 

アトラクション名:ディズニーシー・トランジットスチーマーライン

タイプ:蒸気船

所要時間:メディテレニアンハーパー⇔ロストリバーデルタ 約7分

       TDS1周 約13分

       ロストリバーデルタ⇒アメリカンウォーターフロント 約8分

       アメリカンウォーターフロント⇒ロストリバーデルタ 約5分

平日の待ち時間:約5分~15分

休日の待ち時間:約5分~15分

FP:サプライズファストパスのみ

スポンサー:新日本石油

スポンサーラウンジ:?

アトラクション入口:ハーパー ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテディ横あたり

            アメリカンウォーターフロント ケープコット・クックオフ横あたり

            ロストリバーデルタ ロストリバーアウトフィッター正面

利用制限:基本的に無し

定員:49人

 

設定:メディテレニアンハーパー ザンビーニ兄弟のワインを出荷する為の港

    アメリカンウォーターフロント タラの缶詰工場

    ロストリバーデルタ ???

 

 

このアトラクションは、各テーマポートの紹介がアナウンスされますので、はじめてきたときに各テーマポートの事を大まかに知ることができます。また、陸上を歩いているときには見えないものなどもある(かもしれない)ので、お勧めのアトラクションです。

ただ、出発するドック、時間帯によって、1周、片道運行とわかれていますので、注意が必要です。

また、ハーバーショーを公演中に運行される可能性のあるロストリバーデルタ発アメリカンウォーターフロント行きは、25分待ち固定で、さらに各テーマポートの紹介アナウンスはありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)